レーザー脱毛

レーザー脱毛とは?

レーザー脱毛の方法

レーザー脱毛

脱毛といえばレーザー脱毛を思い浮かべる方も多いと思いますが、レーザー脱毛とはどのような脱毛方法なのでしょうか。

レーザー脱毛は、黒色や茶色といったメラニン色素の反応する特殊なレーザーをお肌に照射して脱毛を促していくものです。

 

毛にそのレーザーを照射すると、レーザーの熱が毛を伝い毛の毛根やその周辺組織を破壊して脱毛を行います。1度の施術で照射できる範囲はあまり広くないので施術にも少し時間がかかってしまったり、輪ゴムでぱちんとはじかれるような痛みを感じる方もいらっしゃるそうです。
医療用のレーザーは、クリニックや皮膚科などの医療機関でのみ施術が認められています。エステ店でもレーザー脱毛は行われていますが医療用レーザーと比べると出力が弱く、脱毛効果を実感できるまでの期間も長くかかってしまうことがあります。
レーザーは美容整形にも使われることもありシミやそばかす、アザを取除する手術などにも使われていますし、医療用レーザーはレーザーメスと同様細かい部分の施術も可能です。

ホーム RSS購読 サイトマップ